目指せ糸か棒か針金!ダイエット36房では簡単ダイエットやダイエット食品を紹介しています。

ダイエット36房で簡単ダイエット

目指せ糸か棒か針金 ダイエット36房

いまの時代痩せたいと思う人は多い、だが痩せるために何かする人は少ないものである。
普通、ダイエットというのはは、なかなか続かない、ストレスがたまるといったマイナスイメージがあって、目標体重まで行かずにダイエットをやめてしまう。というのがこの社会の掟、いやっ!人類のDNAに刻まれたものである。しか〜し、ダイエットをするためには生活を変えていかなければならないのである。

そんなの無理だ!!と思っているそこのあなた、人はこんなにも簡単にダイエットができるのかと思ってしまうほどの方法、たとえばいつも飲むコーヒーに砂糖を入れていた人がコーヒーを飲む時、砂糖を入れないようにする。普段より少しだけ、姿勢を良くする、などなど、そしてダイエット最強戦士になるためのカロリー計算や基礎代謝などのダイエット知識をこのダイエット36房で紹介している。その方法こそがダイエット36房・究極奥義、簡単ダイエットなのだ!!!

さあ、ダイエットを始めたいがどこからどう痩せて行けばいいのかわからない君や、リバウンドの恐怖と戦いながら毎日を過ごしている君も、 気が付いたら痩せていた!!痩せる体質になっていた!と、まるで糸か棒かハリガネの様に細くなった自分を思い浮かべながら、ダイエット36房に入門するのだ!!!!!

ダイエットを始める前に

今まで色々なダイエットの方法を試してはみたものの、まったく上手くいかずにリバウンドしてしまったり、そもそもダイエットの長続きがしない、などの経験があるはずである。ここでまず始めに言っておいきたい事として、ダイエット36房・究極奥義、簡単ダイエットを修得する為には貪欲なまでの【動機】が必要なのである。つまり「なぜダイエットをするのか?」という基本的な理由である。

こういう事を言うと、

と、言われるかもしれないが、「痩せたい」というのはあまりにも漠然とした動機なのだ。つまりモチベーションが続かずに途中でくじけてしまう可能性がかなり高いのである。このダイエット動機を間違っている人が非常に多いように思われる。ダイエットは間違いなく動機であり、初期衝動である。パンクやヒップホップと一緒なのだ。しかもその動機が強烈であればあるほどに、君のダイエットは成功に一歩一歩近づいていくのだ。
まずは具体的なダイエットを始めるその前に、「なぜ自分は痩せたいのか?」、これを自分の頭の中に叩き込むのだ!

例えば、「あの憧れのブランドの服が似合うようになりたいから」「別人のように痩せて、好きな人を振り向かせたいから」「プロのモデルになりたいから」「自分の健康のため」個人によってダイエットの動機は様々だが、できるならば紙に書いて目に見える場所に貼っておくことをお勧めする。

朝起きてからと夜寝る前には、必ずその紙に向かって一礼して、今日もダイエットやってやるぜと思う事も大事である。君のダイエットライフを支えて成功に導いてくれるのが、その紙に書いた動機なのだ。また、「憧れのタレントや・尊敬している人の写真を肌身離さず常に持ち歩く」というのもお勧めの方法だ。

財布や鞄、定期入れなどにスッと忍ばせておけば、家だけでなく外に出ていてもダイエットを意識することができるのだ。いつもダイエットが長続きしない君、リバウンドしてしまう君は、まずは漠然とした目標よりも、痩せたいという自分の心の中からわき出る叫びが何によってもたらされているのかという、動機を掘り起こす作業をするようにしよう。

肥満度の計算をする

簡単ダイエットを成功させたいならば、まずは自分自身の今の状態を把握しておく必要がある。まずは己の現状を知るということで、肥満度の計算をしていこう。この肥満度というのは、なんと世界標準の肥満判定の値、BMI(Body Mass Index)値という値で、調べることが出来るのだ。さあ、みなさんも気軽に自分の体重と身長を以下の式に当てはめ、己の肥満度を表すBMI値を調べてみよう。

◆肥満度の計算式

体重(kg )÷ 身長(m )÷ 身長(m ) = 肥満度

(例)

体重:50s
身長:155cm

の人の場合、50÷1.55÷1.55=20.8、になります。

己の肥満度を算出することができたでしょうか?

この肥満度の計算式で出た値が、

○18.5以下であれば痩せている
○18.5〜25.0は普通(21が理想)
○25.0以上は肥満

となるのである。

 

BMI値は世界基準の値になるのだが、日本人の場合には内側に脂肪がつきやすい為に、BMI値23以上になってしまうと、内臓脂肪が付き始める可能性があるのだ。また肥満の人は、高脂血症・高血圧・糖尿病とも深い深い関係があり、

■BMI値が25.0以上になると・・・高血圧・高中性脂肪血症

■BMI値が27.0以上になると、・・・糖尿病

■BMI値が29.0以上になると・・・高コレステロール血症

これらの生活習慣病にかかる発病率が、普通の人よりも、なんと2倍になると言われているのである!

この現代社会では、子どもや小児であっても肥満度がかなり高い強者も存在するようで、外見をスマートにみせるだけではなく、こうした生活習慣病にかからない・予防する為にも、ダイエットは必要なのだ。己のの肥満度を数字として把握し、落ち込んだり心配する人も多いとは思うが、本番はここからなのだ!当サイトの究極奥義の、簡単なダイエットを一日も早く修得するよう心がけることが、美容と健康の一番の近道なのである!!


おすすめWEBサイト 5選

キングベッド
http://www.innovation-life.jp/
ゴム風船
http://www.balloonworld.jp/
自動車学校 札幌
http://www.shiroishichuo.co.jp/
ブラインド内蔵サッシはこちら
http://www.seiwa-elumin.com/
パチスロ 実機
http://ex-forcess.com/

2016/8/24 更新

TOPへ戻る